塾講師のメリットはなんといっても高時給

特に大学生に人気の塾講師のアルバイト。時給がファミレスやコンビニが良くても1000円くらいなのに対して、2000円?など倍以上の時給がもらえる高時給なのは最大のメリットです。

 

家庭教師も高時給の場合が多いですが、教える家庭まで遠い(駅から徒歩20分なども普通にある。)や家庭の中では気を使って疲れるなど以外に家庭教師は1対1だし、「家の中」という特殊な環境のためやりにくいと感じる人も多いようです。

 

 

その点、塾講師は駅近くに有ることが多く勉強を目的に来ている子供達を相手にするのでやる気も、やりやすさも全然違います。あと、実際にやってみて空調の聞いた事務所で過ごせるのも大きなポイント。(家庭だと家独特の臭いなど暑い・寒いが調整しにくい。)
「塾」という一つの商業施設なので、淡々と仕事をこなす事ができるのも実際やってみるとやりやすさが違います。

 

教え方や相談相手なども、社員さんがいるので困ったときには頼りになります。
個人で動くか?組織で動いているのか?ではやっぱり組織になってる塾が一番です。

 

 

塾講師のバイトを探すならココ!

ジョブセンス

掲載数は約1700件ほどありバイト情報サイトの中ではダントツです。

 

早稲田アカデミーや明光義塾など大手の塾の求人が多いのも魅力の一つです。
週1日だけでもOKなど結構時間に融通のつきやすいので学校とバイトを無理なく両立したい!という場合は大手がおすすめです。
またじ「ジョブセンス」で申し込みをすると「お祝い金」をバイト代とは別にもらえるのもポイント!

 

ジョブセンス
アルバイト

 

 

バイトル
AKBのCMなどでも有名な「バイトル」。
こちらも掲載数が多く探しすい。ジョブセンスと異なるのは「家庭教師」の求人も多い点。
どちらも短時間で時給も高く学生にとっては働きやすい職場なので両方経験してみて自分に合う方を選ぶのもありかも?

 

 

マイナビバイト

 

塾講師はブラックは本当か?

組織的に運営している塾には教え方や運営のマニュアルがあります。
やりやすい反面、融通が効きにくく自分の考えと違った部分があるので大学生の方は特にやりにくく感じる部分があると思います。

 

 

よくネットでまとめサイトなどを見ていると「塾講師のバイトはブラック!」などキツイ、割にあわないなど書かれていることも事実です。

 

 

残業代が出ないなどはさすがにブラックですが、融通が効きにくいや社内力関係が出てくるのは本当だとおもいます。その辺が学生にとっては「ブラック」と感じる部分があるかもしれません。社会勉強だと思って学ぶのもよし、すぐに塾を変えていろんな経験をするのもありだと思います。
*残業代や働いた分のお給料が支給されないのは、絶対に危ない会社ですのできちんと請求&相談窓口などで訴えましょう。

 

 

 

こういうちょっと見難い大人の社会部分を垣間見れるのもアルバイトのいいところです。
正義やキレイ事だけを夢見てると就活に失敗します。(汗)
塾講師だけでなく、コンビニでもイベント設営でも工場勤務でもいろいろ問題はあります。

 

 

あとは自分とその会社(塾)との相性というのも大きくあるので最初はお試し的にやってみるのもありだと思いますよ。

おすすめの塾講師アルバイトの探し方は?

最初から絶対にココ!みたいに決めずに、気軽に通勤できる範囲や家や大学から近いところから探してみることをおすすめします。

 

ネットのバイトの情報サイトであれば、大きな駅から近所の駅など様々な検索ができます。
時給や条件などはさほど変わらない事が多いですが、家に近い方が断然やりやすいです。

 

 

ネットで検索して、いろいろ比較してまとめてWEBから応募することが可能です。
電話よりはWEB応募で「短期・単発OK」などのところや備考欄で「1ヶ月お試しで働いてみたいです。」みたいな事を伝えると期間限定で雇ってくれるところも多いです。

 

塾講師は相性が良ければ本当に楽しく、自分の経験も活かせて成長できる最適な仕事場だと思います。時給だけにとらわれず、いろいろな塾で経験を積むことも大切です。

更新履歴